Categoriesその他 ニュース 性技法

ペニスを鍛えるには、オナホールを買うのが一番です

微 乳 美人

セックスの持続時間にあまり満足していない男性も多いでしょうから、ペニスを鍛えて長続きするセックスを実現したいものです。 最近、ネトウヨが気化式トレーニングペニス法やってるの見たけど。 そのため、筆者は恥ずかしさと可笑しさを感じてしまった。 (笑)
具体的な方法は、炭酸水を入れたコップにペニスを浸し、炭酸水の刺激にペニスを順応させることで、感度を下げ、より長いセックスを実現するというものです。 これは良い方法だと思いますし、科学的な根拠もありそうですね。 このユーザーは実際に試してみました。
1、炭酸水のボトルを用意した
2、熟練した腕立て伏せの姿勢で、ペニスを少しずつ水に沈めていく。
3、4秒間保持した後、このユーザーは痛みに耐えながら引き上げ、膝の上でペニスを優しく撫でた。

ペニスを炭酸水に入れるという初体験は、蜂に刺されたような痛みと言われており、またペニスはとても敏感な部分なので、この痛みは耐えられないのでしょう。
ペニスに炭酸水を染み込ませるのは危険です。 男が時間を延ばすには、安全で健康的な道を歩むしかないのです オナホールは、時間を延長したいのはもちろん、安全で健康的な快適さを求める方におすすめです。 安全で健康的なオナホはもちろん、持続力をつけたり、感度を下げたり、強くしたりと、賢い使い方ができるんです 長持ちする!?
もちろん、誰もが持続力をつける必要があるわけではなく、体型に合わせて選ぶという誤解があります。
オナホは購入する人に向いている。
  1.エクササイズの必要性 性交の短い数は、運動したい、人々の性交の実用的な能力を高める。
  2、萌芽的な初体験。
  3、頻繁に旅行するユーザー。 オナホールは比較的小型で持ち運びしやすく、高速鉄道の空港ではセキュリティチェックもパスできるものがほとんどです。
  4、デッドビート間のギフト。 セックスの時間が短いと愚痴をこぼすことができるようになったら、刺激の強いオナホを死人に送ることができる。
  5、妻の妊娠中。 どちらも快感を味わうことができ、赤ちゃんの健康を心配する必要もありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です