CategoriesUncategorized

新素材のラブドール

プラチナ ラブドール

シリコーンラブドールはもともと錫硬化シリコーンで作られていましたが、プラチナ技術は耐用年数が長く、耐摩耗性があり、破れたり引っ込めたりするのが簡単ではありません。 そのため、ダッチワイフはスズ硬化シリコーンからプラチナ硬化シリコーンに変わりました。

2012年には、TPEと呼ばれる熱可塑性エラストマー材料が広く使用されています。この材料

高品質で高価なプラチナ硬化シリコーン製の人形よりも安価なリアルな人形を製造することが可能です。 また、弾力性、形状記憶、耐久性の点でシリカゲルより優れています。 TPEはリサイクルできます。

コメントを残す