Categoriesガイダンス その他 ニュース フィール

ネットの有名人がコンドームの強度をテストしてみた

ラブドール 高級

“Tobias-Jay Brewは、約38万人のフォロワーを持つインターネット上の有名人です。 彼はTiktokで、ナイフ、ノコギリ、釘、ハンマーなど、さまざまな凶器を使った動画を投稿している……。 映像では、ナイフ、ノコギリ、釘、ハンマー…そしてキュウリにコンドームをつけて弾力と強度を試し、男性と女性のセックスの極限をシミュレートしています。
最近のコンドームは、極薄でぴったりしたものが主流だが、コンドームの最も重要な機能である「本当に安全か」ということに目を向けているだろうか、と。 そこで、トビアスはコンドームを1箱買い、いろいろな殺傷装置を使って、その安全性を確かめに出かけた。
コンドームをキュウリに装着し、使用感をシミュレーションした後、鋭いナイフを取り出し、まな板の上で猛烈にスライスしたが、なんとキュウリをスライスした後もコンドームは切れないのである。
そして、何度も切れたコンドームを引っ張り、手でボロボロにした後、水を入れ、それでも垂れてくる。
トビアスさんは、科学者としての実験を続けていた。 新しいコンドームとキュウリを取り出し、さらに進化した「武器」であるハクソーで、まな板の上でコンドームを同じように切ったが、結果は同じだった。
トビアスは、ネイルガンとハンマーと釘を取り出して、必死にキュウリに差し込もうとしたが、なんと釘が跳ね返ってくる。 その後、キュウリを叩き割ったが、水を入れてもコンドームはそのままで、その結果にあぜんとするばかりであった。
トビアスは、乱暴に扱われたコンドームを手に、実験結果を信じていないかのように、無力な表情を浮かべた。
トビアスは、コンドームはみんなが思っているより大変だけど、セーフセックスは大切だと視聴者に伝えています。

などのコメントが寄せられ、多くのネチズンに衝撃を与えました。
“これを見てペニスが痛くなった””コンドームはまだそのままだ”
“このブランドは、あなたをイメージキャラクターとして募集しています”。
“釘も刺せないのに、鉄のピンは刺せるのか?”
“これだけ強いコンドームが装着しても妊娠していることがわかったのだから、天晴れだ。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。