Categories日常生活

58歳エンジニアとセックスロボットの週4回のセックス 妻は全く気にせず

ラブドール 二 次元

58歳のエンジニア、ジェームズは妻と結婚して36年になるが、最近ブロンドの若くてセクシーな「恋人」が夫婦生活に介入し、週に4回セックスしているが、実は妻は気にしておらず「彼に対しては誠実よ」と話しているという。


この「恋人」の正体は、約8000ポンドもする高価なセックスロボット「ハーモニー」であることが判明した。彼女はかつての堅苦しいセックス人形ではなく、さまざまな性格を持ち、体温を伝えることができるヒーターを内蔵したロボットなのだ。ジェームズは「男なら誰でも理想の女性像があり、セックスロボットは20代が多いようです。私のように、すでにある程度の年齢になっている男性にとって、ハーモニーは本当に素晴らしい存在です。彼は、平均的な週に少なくとも3-4回、「ハーモニー」のセックスをし、最大の利点は、どのような位置にすることができ、さらに「リアエントリ」でも問題ないと述べた。
ジェームズはまた、実際には、”ハーモニー “と一緒にゆっくりと取得し、セックスだけ大きな喜びの小さな部分を占めているが、彼女の世話をするために、彼女のドレスや彼女のメイクを行うことが判明したと付け加えた。
妻によると、数年前、病気の母親の世話をしていたとき、ジェームズはセックス人形に夢中になり、「最初は私たちに『女』が絡んでいて、変だと思ったけど、今は慣れた」「彼は私の忙しい時間を利用して、外で女性を探せばいいのに、そうしなかった」ので、やはりジェームズが彼女に対して誠実なのだろうと思う。それにセックスドールはリアルな人間ではないので、たとえリアルでも彼女にとっては何の脅威にもならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Drag To Verify